07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりのトラックバックテーマ参加です。

「第38回「お勧めの本」を教えてください」

自他共に認める読書中毒の私ですが、その中でも特にお勧めのシリーズがあります。


青い鳥文庫の「クレヨン王国シリーズ 福永令三さん作」です。
青い鳥文庫といえば、子供向けの文字が大きい本として連想される方が多いと思いますが、なかなか深いです。
ずいぶん前にアニメ化された(確か日曜日の朝)んですが、あれは全40冊ぐらいあるうちの一冊分にしかすぎません。
環境破壊とか、動物愛護、倫理的な話もすーっと嫌味なく自然に入ってきます。ストーリーとしての面白さも文句なしです。
挿絵もほんわかした色鉛筆タッチで、部屋に飾りたくなるほど愛らしいです。

唯一つ残念なのは、実はこのシリーズ、絶版になっているものが多いということです。

かくいう私も
「クレヨン王国ロペとキャベツの物語」
「クレヨン王国三日月のルンルン(1)」を持っていません。
他は必死で古本屋まわって集めました。

あと、
「クレヨン王国12妖怪の結婚式」
「クレヨン王国シルバ-王妃花の旅」
は人に貸したら返ってこない・・・。
他にもその人に貸したままの本が・・・。ここ見てる可能性は限りなく0ですけど、本当に返して欲しいです。結構いーお値段の本も含まれてるんですけど、それは乱暴な話どうでもいいです。せめて絶版ものだけでも返して・・・・・・。

ちなみに「新クレヨン王国」のほうはあんまりお勧めしません。
あー、このシリーズ再版されないかなぁ・・・。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。